ホームページ
JIMAについて
入会案内
お知らせ
今後の日程
FAQ
問合せ窓口

press
JIMAマーク

 JIMAについて


| 会則、規約 | ガイドライン | マーク使用規約 | マーク付与サイト一覧 | 投書箱 |



 特定非営利活動法人日本インタ−ネット医療協議会について

 役員一覧

 事務所

 








特定非営利活動法人日本インタ−ネット医療協議会の設立にいたる経緯
 (英文名 Japan Internet Medical Association: 略称 JIMA)

 本法人の前身である日本インタ−ネット医療協議会は医師、患者、市民、弁護士が参加する任意団体として1998年6月27日に活動を開始しました。
 インターネットの医療利用に伴う問題に関しさまざまな研究調査活動を行う中で、医療情報の発信提供者には、「情報発信者ガイドライン」を策定、利用者の信頼性を得るためのトラストプログラムを提案、Webサイトの審査認証事業を行ってきました。
 また、利用者向けには「医療情報利用の手引き」を作成、一般の人がインターネット上の情報を利用する際の注意点をまとめ啓発に取り組んできました。
 こうした活動の成果により、情報やサービスの提供者・利用者の間に立って共通の問題に対処する第三者機関としての役割に対する期待が高まってきたことなどから、5年間の事業実績を礎に、組織としての運営体制を固め、社会的責任を担える活動主体として確実な事業展開ができるよう、2003年2月初旬に特定非営利活動法人の申請をするにいたりました。そして、2003年5月30日に東京都より認証を取得、2003年6月16日をもって正式に本法人が設立いたしました。

               
 本法人設立の趣旨

 今日、インターネット等の情報通信技術が急速に普及する中で、これらの新規技術を医療、保健、福祉に活用しようという動きが進んできています。こうした中で、これまで情報が及びにくかった消費者に容易に安価に情報を提供できる利点は高く、医療機関その他の組織・団体から利用価値の高い情報やサービスを提供利用できるような情報化社会の実現が期待されています。
 しかしながら、こうした利便性の一方では、情報やサービスの内容が十分評価吟味されないまま提供されることがあり、今後、利用者側での不利益やトラブルの発生が懸念されています。
 また、個人の医療や健康に係る情報は、プライバシー性が高く、インターネットのようなオープンなネットワークの中で知らないうちに個人情報が漏洩したり、不正利用されたりするリスクが高まってきています。
 こうした状況の下、様々な立場の関係者がこの分野でのインターネット利用に伴う問題について協議し、情報やサービスに対する一定の信頼性が確保される方法を創意工夫していくなどして、患者や市民が情報やサービスを安全、有効に利用できるよう環境づくりを推進していくことにより、もって公益の増進に寄与したいと考えています。


 本法人の目的及び事業

 本法人はその定款において、目的及び事業を以下のように定めています。



 (目的)

この法人は、患者・家族や一般市民が、医療・保健・福祉の分野において、インターネット等の情報通信技術を活用して、情報やサービスを利用するに際して、質の高い情報やサービスを安全、有効に利用できる環境づくりを推進していく事業を行うことにより、公益の増進に寄与することを目的とする。

 (特定非営利活動の種類)

この法人は、前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。

 (1) 保健、医療または福祉の増進をはかる活動
 (2) 社会教育の増進をはかる活動
 (3) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営または活動に関する連絡、助言または援助の活動

 (事業)

この法人は、上記の目的を達成するため、特定非営利活動に係る事業として次の事業を行う。

 (1) インターネット医療(eヘルス)の提供・利用に関する調査研究
 (2) インターネット医療(eヘルス)に関するガイドラインの策定及び運用
 (3) Webサイトの評価認定プログラムの開発及び運用
 (4) プライバシー保護、セキュリティに関する研究及び教育研修
 (5) インターネット医療(eヘルス)に関する研究会の開催
 (6) 医療・保健・福祉に係る情報システム及び新規技術の開発提供
 (7) 内外の関係機関、諸団体との交流活動等
 (8) その他、第3条の目的を達成するのに必要な事業


 定款のPDFファイルが
こちらからダウンロードできます。

 PDFファイルを表示したり印刷したりするには、Adobe Readerが必要です。
 まだ、お持ちでない場合は、下記のサイトから無料でダウンロードできます。


  


 
ページ頭へ


第2期(平成16年度、平成17年度)役員一覧


理事長  辰巳治之   札幌医科大学教授

副理事長 花井荘太郎  国立循環器病センター運営局調査課
 〃   水島 洋   国立がんセンター研究所がん診療支援情報研究室室長

理 事 (アイウエオ順)

     伊藤雅彦   国際医療福祉大学臨床医学センター助教授
     小内 亨   おない内科クリニック副院長
     上出良一   東京慈恵会医科大学皮膚科学講座助教授
     亀田俊忠   亀田総合病院理事長
     河北博文   河北総合病院理事長
     西藤成雄   医療法人西藤こどもクリニック理事長
     中山健夫   京都大学大学院医学研究科助教授
     畑 直成   畑内科クリニック院長
     藤谷護人   エルティ総合法律事務所(東京弁護士会)
     松岡萬里野  日本消費者協会参与
     三谷博明   日本インターネット医療協議会事務局長
     山中 昇   和歌山県立医科大学耳鼻咽喉科教授

監 事  大山博司   両国東口クリニック副院長

顧 問  開原成允   財団法人医療情報システム開発センター理事長
     里村洋一   千葉大学医学部教授




第1期(平成15年度)役員一覧


理事長  辰巳治之   札幌医科大学教授

副理事長 花井荘太郎  国立循環器病センター運営部高度情報専門官
 〃   水島 洋   国立がんセンター研究所がん診療支援情報研究室室長

理 事 (アイウエオ順)

     伊藤雅彦   国際医療福祉大学臨床医学センター助教授
     小内 亨   おない内科クリニック副院長
     上出良一   東京慈恵会医科大学皮膚科学講座助教授
     亀田俊忠   亀田総合病院理事長
     河北博文   河北総合病院理事長
     西藤成雄   医療法人西藤こどもクリニック理事長
     中山健夫   京都大学大学院医学研究科助教授
     畑 直成   畑内科クリニック院長
     藤谷護人   エルティ総合法律事務所(東京弁護士会)
     松岡萬里野  日本消費者協会理事
     三谷博明   日本インターネット医療協議会事務局長
     山中 昇   和歌山県立医科大学耳鼻咽喉科教授

監 事  大山博司   両国東口クリニック副院長

顧 問  開原成允   財団法人医療情報システム開発センター理事長
     里村洋一   千葉大学医学部教授






 設立者名簿 (アイウエオ順):

     伊藤雅彦   国際医療福祉大学臨床医学センター助教授
     大山博司   両国東口クリニック副院長
     小内 亨   おない内科クリニック副院長
     上出良一   東京慈恵会医科大学皮膚科学講座助教授
     亀田俊忠   亀田総合病院理事長
     河北博文   河北総合病院理事長
     西藤成雄   医療法人西藤こどもクリニック理事長
     辰巳治之   札幌医科大学教授
     中山健夫   京都大学大学院医学研究科助教授
     畑 直成   畑内科クリニック院長
     花井荘太郎  国立循環器病センター運営部高度情報専門官
     藤谷護人   エルティ総合法律事務所(東京弁護士会)
     松岡萬里野  日本消費者協会理事
     水島 洋   国立がんセンター研究所がん診療支援情報研究室室長
     三谷博明   日本インターネット医療協議会事務局長
     山中 昇   和歌山県立医科大学耳鼻咽喉科教授


ページ頭へ


特定非営利活動法人日本インターネット医療協議会

主たる事務所の所在地:〒104-0054 東京都中央区勝どき1-1-1 プラザ勝どきA-315

連絡先 :TEL 03-6220-1279  FAX 03-6220-1175
E-mail :
info@jima.or.jp
URL  :http://www.jima.or.jp




 

ページ頭へ

 

| トップページ | JIMAについて | 入会案内 | お知らせ | 活動計画 | FAQ | 受付窓口 |

E-mail info@jima.or.jp
JIMA is a trademark of Japan Internet Medical Association.
Copyright & copy JIMA, 1997-2010. All rights reserved.